COMPANY

企業情報

女性の活躍推進

女性の活躍推進

時間外労働への配慮 妊娠中、産前産後、育児中の時間外労働と休日労働が免除されます。
マタニティ休暇 妊婦検診や悪阻による就業困難時に休暇を取得できます。
妊娠期間中または出産後1年以内で妊娠1回につき5日まで。
産前・産後休暇 出産予定日の6週間前(多胎妊娠の場合は14週間)から休暇取得が可能です。
育児休業
※勤続1年以上
子どもが1才になるまで休業できます。
保育所の入所を希望しているが入所できない場合は最長2歳まで延長可能です。
子の看護の為の休暇
※勤続6ヵ月以上
子どもが病気にかかった場合の看護や、予防接種を受けさせるための休暇が取れます。(子どもが1人の場合:年5日、2人以上の場合:年10日)
育児時短制度
※勤続1年以上
子育ての為に、所定労働時間8時間を原則6時間勤務に短縮できます。
(最長中学校就学始期まで可能)
産後保育支援手当
※勤続1年以上
産前産後休暇から復職し、保育施設(幼稚園は除く)に子どもを預けた場合、保育料の補助をいたします。首都圏地区に入所中の子一人につき月額20,000円、その他地区は月額15,000円が支給されます。
結婚・出産祝金制度 社員が結婚した場合、勤続1年未満の場合10,000円、勤続1年以上の社員は30,000円を支給しています。社員もしくはその配偶者が出産した場合、勤続年数に関係なく第1子は30,000円の支給をしています。

働くママのご紹介

  1. TOP
  2. 企業情報
  3. 女性の活躍推進